忍者ブログ

* Pelancong *

2007年7月から1年間。社会人を一休みして、海外放浪の旅に出ていました。私の人生の財産のかけらを、ここに公開しています。

2017'09.22.Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008'05.15.Thu
友達に無事再会できたので、本格的に旅再開です。 

5/14 5時ごろ起きて、5時半の飛行機に合わせて空港へ。飛行機の到着が2時間遅れたようなので、半分眠りながら待つ。待ち時間、ボリビア人のおばちゃんが少し英語を話せたのでおしゃべりしていると、これから向かうクスコはラパス以上に寒いから、セーターか革ジャン買いなさいと注意された。 

そして、こたにんさん、ご到着ーーー!半年ぶりの感動の再会!

ひとまず宿にいってから一息つきましょうと、移動。宿についてから、わたしがリクエストした日本の袋ラーメン以外に、もなか、焼酎!おつまみ(チャーシュー、するめ、まぐろジャーキー)などなど、いろんなものを持ってきてくれた。さすがこたにんさん♪ 

さっそくもなかを食べようと共有スペースに持っていくと、そこに数人の日本人がいたので、みなさんにおすそわけ。その後、ほかの日本人にもらった袋ラーメンに、こたにんさんからもらったチャーシューのっけて4人でプチ日本味覚パーティー。おいしかったーー。 

落ち着いてから、こたにんさんリミットの約2週間の南米旅行計画つくり。意外とバス移動が10時間以上かかるので、1日つぶれ、きつきつスケジュールだなぁと思っているところに、さらにほかの人たちのお勧めの場所が加わって、日程超過。ガイドブックをあれこれ見て、削れるところを削って、何とかスケジュール完成。日が少ないって大変だなぁ。 

みんながお昼ご飯に、日本人に人気の"ブルーベリーズカフェ"に行くというので、一緒についていた。カレーと抹茶ケーキ、うまかったです。 その後グループ解散で、私とこたにんさんはティワナク博物館へ。ここ、展示物はまぁ普通なんですが、建物がすごく手が込んでる。壁、天井、階段、いたるところに遺跡のモチーフを入れててかわいい。内容も面白かったです。 それから、宿までの帰り道にある教会に、いくつかよって見学。ボリビアの協会はなんだか祭壇がすごく凝ってて、豪華でした。最後に露店でにぎわう道でスピーカー購入。 

夜、私たちの部屋で、マサキちゃん、トモくん、ススムくんと一緒に酒盛り。シンガ二というボリビア地酒をレモンジュースで割って飲んだんですが、うまかったー。こたにんさんが盛大に酔って楽しそうでした。 

5/15 二人とも微妙な二日酔いで、今日、ウユニに向けて出発しようかどうしようか、もんもんと悩む。11時のチェックアウトまでの体調回復具合で決めよう、と一旦保留。 10時を過ぎて、なんだか体力が回復したので、あわててチェックアウト。レセプのおじさんがウユニ行きのバスチケットを予約してくれた。当日分は満席で、翌日分になったと言われたような気がしたんだけど、その後バス会社のオフィスにいくと、ちゃんと当日分で取れてた。80Bs。 バスターミナルまで歩いていたんですが、ラパスの急勾配の坂に何度も休憩。多分200mくらいの道なのに息が切れて進めない。道端でヘバりながら進んだ。 

午後はおみやげストリートへ。ショール3枚、革カバン、チェスセット購入。その後、ネットカフェに行ってたまっていた日記のチリ分を更新。 

夕方6時に宿を出て、ターミナルへ。途中の地元レストランでチュラスコというステーキ食べて元気いっぱい。 7時半、ウユニ行き夜行バスに乗って出発!
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[70] [69] [68] [67] [66] [62] [61] [60] [58] [57] [55
«  BackHOME : Next »
プロフィール
HN:
さと
性別:
女性
職業:
旅人
自己紹介:
知らないところに行くの大好き、食べるの大好き。美味しいものを食べるためならどこでも海の向こうでも。

性格は慎重派と思われる事が多いですが、気合と根性で何でも解決しようとするフシがあります。ノリは体育会系。
最新記事
ブログ内検索
バーコード
カウンター
最新コメント
[05/24 ACAC]
[06/15 Eriko]
[01/23 さと]
[01/23 さと]
[01/18 うまっこ]

* Pelancong * wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]