忍者ブログ

* Pelancong *

2007年7月から1年間。社会人を一休みして、海外放浪の旅に出ていました。私の人生の財産のかけらを、ここに公開しています。

2017'09.22.Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008'05.16.Fri
塩湖で有名なウユニに言ってきました。バス泊2夜連続、ミソジーズコンビの体力は果たしてもつのか??

5/16 バスにブランケットはついているものの、壁から来る冷気でなかなか寝付けず。ものすごい寒いっっ。7:00にバス停に到着して外に出ると、さらに寒い。水凍ってるし。ツアーの客引きが来て、オフィスに来いというので、寒さから逃れるために付いて行った。プロパンガスの口に簡単な器具をつけたストーブが点けられ、ひとごこち。

話を聞くと、1日ツアーは20$らしい。ラパスで12$で行けるよと聞いていたので、しばらくゴネてみたけれど、値下げならず。ほかのツアー会社をいくつか回ってみたけれど、どこもすべて20$。きっと出発間際まで待てば、値下がりするんだろうけれど、満員で行けなくなるのも、あんまり外をうろつくのもいやなので、20$で申し込んだ。

集合時間の10:30までお茶をして、出発!最初はなぜか古い機関車が大量に放置されているだだっ広いところへ。だだっ広い感を満喫して次は塩工場へ。おみやげ物に塩でできた小物入れやさいころがあって、ちょっとほしかったけれど、途中で水にぬらして駄目にしてしまいそうなので購入見送り。次に塩の採掘場へ。一面の塩。いやぁすごい。白い。あまりに白一色で、写真にとっても面白くない。。。ほかのお客たちは、広さと遠近感を利用して、自分が小人になった写真を撮ってた。(伝わるだろうか、この表現。。)
2008051700_PICT0001.jpg 2008051700_PICT0004.jpg 
2008051700_PICT0007.jpg 2008051701_PICT0017.jpg 2008051701_PICT0018.jpg


後は塩でできたホテルにちょっと寄って、サボテンがにょきにょき生えている塩湖のオアシス?にいって、ツアー終了。移動中はずっと寝てました。白い塩に、太陽の光が反射して、まぶしくて目を開けてられなかった。サングラス必須。

2008051701_PICT0019.jpg 2008051701_PICT0020.jpg 2008051703_PICT0031.jpg
2008051702_PICT0026.jpg 2008051702_PICT0028.jpg


あと、つい先日、日本人が同じツアーで無くなった事故現場を通り過ぎた。運転手が酔っ払って車にぶつかって、車の上に乗せてたプロパンが爆発したらしい。こわいですねぇ・・・。

夜まで軽食をとったりお茶したり。再びクソ寒くなった中、バスに乗り込んで、8:00に出発。つかれたーーーー。

やっぱり、自然造形美って、私には感動が薄い。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[71] [70] [69] [68] [67] [66] [62] [61] [60] [58] [57
«  BackHOME : Next »
プロフィール
HN:
さと
性別:
女性
職業:
旅人
自己紹介:
知らないところに行くの大好き、食べるの大好き。美味しいものを食べるためならどこでも海の向こうでも。

性格は慎重派と思われる事が多いですが、気合と根性で何でも解決しようとするフシがあります。ノリは体育会系。
最新記事
ブログ内検索
バーコード
カウンター
最新コメント
[05/24 ACAC]
[06/15 Eriko]
[01/23 さと]
[01/23 さと]
[01/18 うまっこ]

* Pelancong * wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]