忍者ブログ

* Pelancong *

2007年7月から1年間。社会人を一休みして、海外放浪の旅に出ていました。私の人生の財産のかけらを、ここに公開しています。

2017'12.18.Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008'01.19.Sat

シドニーで2週間ほど海辺を歩いたりピアノを弾いたりクマ作ったりした後に、Perth(パース)に移動してきました。何でパースなのかといえば、何となく・・・です。ツンに東北(ケアンズとか)よりパースの方がいいんじゃない?といわれたのも大きな理由。

東の端っこから西の端っこに移動するには、バス・列車・飛行機という選択肢があるのですが、時間はたくさんあるし、安いし、ということで列車にしました。インド洋と太平洋を結ぶから「インディアンパシフィック号」。わかりやすい。

シドニーの Central(セントラル)駅を出てから、パースの East Perth(イーストパース)駅まで、3泊4日。超長い。

2008011912_PICT0002.jpg2008012004_PICT0008.jpg
1/19 14:55にセントラル出発。普通席のレッドカンガルーはほぼ満席。窮屈なのでラウンジカーでビール飲んだりコーヒー飲んだりをひたすら繰り返しながら英語のお勉強してました。ほかのお客さんとおしゃべりしてても良いのだけれど、4日間話しかけ続けられると疲れちゃうので、できるだけ目をあわさないように。。

1/20 昼過ぎにアデレード着。町に出ても良かったんだけど、そんなに興味がないので駅でぼーっとすごした。数時間後に出発。

2008012004_PICT0013.jpg2008012105_PICT0053.jpg2008012113_PICT0089.jpg2008012119_PICT0106.jpg
1/21 列車はまったく止らず。軟禁状態に耐えられなくなってきた。外の景色は寝てもさめてもナラボー平原。オーストラリアは何でもでかいな。勉強にもさすがに飽きてきたので、ほかの旅行客とちらほら会話。「オーストラリアって良いよねー」と言われて、心底面倒くさい気持ちになる。否定はしないけど、同意できない。パプワニューギニアから来たおじさんは、何だかいろいろ笑わせてくれた。

1/22 10時ごろ、ようやくパースに到着。いろんな宿にTelするも、満室で困り果てていたところ、駅にピックアップに来ていたおじいさんの宿についていった。Cheviotという、最初に予定していた宿のひとつ。らっきー。

ってな具合に、非常に嫌世的な心境で過ごした4日間なのでした。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[47] [46] [45] [44] [41] [43] [39] [38] [37] [36] [35
«  BackHOME : Next »
プロフィール
HN:
さと
性別:
女性
職業:
旅人
自己紹介:
知らないところに行くの大好き、食べるの大好き。美味しいものを食べるためならどこでも海の向こうでも。

性格は慎重派と思われる事が多いですが、気合と根性で何でも解決しようとするフシがあります。ノリは体育会系。
最新記事
ブログ内検索
バーコード
カウンター
最新コメント
[05/24 ACAC]
[06/15 Eriko]
[01/23 さと]
[01/23 さと]
[01/18 うまっこ]

* Pelancong * wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]